2012年12月28日

ダンボールでカーテン

部屋に必要なインテリアというといくつか思い浮かびますが、カーテンはどうでしょうか。
カーテンは実は部屋の雰囲気にはとても重要な役割をしていて、カーテンの印象で部屋の印象が変わるといっても過言ではありません。

カーテンのカラーだったり素材で部屋全体のテーマが決まるくらいの存在感です。

そんなカーテンなのでカーテン選びは重要になってきますよね。
部屋をおしゃれに、そしてエコにしたい方にはダンボールのカーテンをオススメします。

ダンボールとカーテンはなかなかイコールでは結びつかないと思いますが、ダンボールで作られたカーテンが市販されています。
ダンボールの持つ素材製とクラフトカラーによるおしゃれ感がとても良いですし、部屋の雰囲気をおしゃれな感じにしてくれます。
ダンボールは当然遮光性も高いので朝になってもカーテンを開けるまでは光も入ってきません。

ダンボールカーテンにすることで部屋の雰囲気がとてもおしゃれになり他の家具たちもさらに引き立つことになるでしょう。

なかなか見たことがないダンボールカーテンできっと部屋を訪れる人たちも驚くことと思いますよ。

もし、模様替えのときなどにカーテンを買い換えるとなったときはダンボールカーテンはリサイクルに出すことができますのでそれはとてもエコですね。