2013年9月6日

テレビ台、何使ってますか

テレビはみなさんの部屋にあるものだと思います。
テレビが好きではないという人以外はほとんどの方がテレビを一日に一度は見るのではないでしょうか。

しかし、テレビはテレビだけでは設置できませんよね。
壁掛けにしてる方もいるかもしれませんが大抵の方はテレビ台の上にテレビを置いてテレビ観賞を楽しんでることと思います。

テレビ台といってもそのほとんどがテレビを設置してその下は収納や棚などになっていて、なにかを収納したり、部屋を飾るオブジェや写真などが置かれてることと思います。

近年、テレビはテジタル放送に移項し、薄型テレビが主流となりました。
薄型テレビに人々が移項するのを受けてテレビ台もそれまでの奥行きがすごくある棚ではなくなりテレビ台も奥行きがあまりないテレビボードへと移項しました。

そんなテレビ台ですがどういったものを使っていますか。
テレビ台は個人のセンスによってさまざまなものを選択されていると思いますが、ダンボール製のテレビ台もあります。

ダンボール製だと地震のときなど心配と思う方もいるかもしれませんが、そんなことはありません。
むしろ木材の家具よりも耐震材のくっつきが良く安定するものです。軽いからといってひっくり返る心配はほぼありません。

テレビ台をダンボール製のものにするととてもおしゃれに見えますよ。

2013年8月23日

たくさん重なってしまいガチなものたち

生活をしているとどうしてもたくさんになってしまうものってありませんか。
趣味のものなどは特になのですが、例えば本や雑誌、CDやDVDなどはとても数が重なってきませんか。

しかし、それらの収納にはとても困る場合があります。
本棚に収納できる数がどうしても決まっていてすべてが入りきらなくなってしまったり、CDやDVDが積み重なったりしてませんか。

それらが多くなってきてしまうと部屋がごちゃごちゃしてみえますし、実際かなり邪魔になりますよね。

使い勝手も悪いし、自分が今見たい読みたい聴きたいものがすぐに探せなくなってしまいます。

しかし、それらをダンボールに収納するとどうでしょうか。
ダンボールといってもただのダンボールに入れるだけではなく、本なら本用のダンボール、雑誌ならダンボール製の本棚、CDやDVDはダンボールラックなど専門のダンボールを購入し部屋に設置するだけで片付ける場所ができるだけでなく、部屋もすごくおしゃれになりますよ。

軽くて丈夫なのですぐに持ち運びできて部屋の模様替えもできますし、さらにもしも不要になったときはリサイクルに出すことができるのはとても便利ですよね。

どうしても溜まってしまうものをうまく収納するためにダンボールを活用してみませんか。

2013年8月9日

出入り口だからこそ飾ろう♪

いってきます!ただいま!と出かけるとき、出先から帰ってくるとき、必ず開けるのがドアです。

人が出入りするための玄関のドアは家で一番の役割をするドアですよね。
そんなトビラになにかおしゃれしていますか。

一年の中でイベントってけっこうあるものです。
お正月に始まり、節分、桃の節句、端午の節句にハロウィン、クリスマス…と一年周期でイベントが点在し、さらに春夏秋冬の季節があります。

そのイベントや季節感をリースにしてトビラに飾るととてもイベント気分や季節気分を味わうことができますよ。

ダンボールや100円ショップなどで販売しているリースなどを駆使してホットボンドで自分の好きな飾りやイベントを感じさせる飾り、季節を感じさせる造花などを貼り付けます。

それだけで自分だけのオリジナルリースを作ることができ、ドアにそれを飾るだけで毎日イベントや季節なかんジルことができますよ。

近所の方たちから見てもとてもかわいくおしゃれに見えることでしょう。
好印象を持たれるはずですよ。

市販されているリースに自分でちょっと手を加えてみても良いですね。
自分だけのオリジナルにすることで愛着も湧きますよ。
作るのが好きな方はその次の年はまた違うのを作るもの毎年違う気分が味わえて良いですね。

季節を出入り口で感じることで気分も良くなりますね。

2013年7月26日

クリスマスにはダンボール

クリスマスに部屋のインテリアに変化はありますか?

街の中はクリスマスカラーやクリスマスに関連する物に溢れ気分がクリスマス一色になるようなそんな施しがされますよね。
最近では様々な雑貨ブランドからもクリスマス商品が販売され、部屋を飾れるようにと様々な商品がクリスマスを彩ります。

そんなクリスマス気分を自分の家に帰っても楽しみたいものです。

クリスマスといえばまずはクリスマスツリーですよね。
完全にクリスマスツリー!って感じのものではなくちょっとしたクリスマスをオブジェで感じたいという方はダンボールで作るクリスマスツリーなんてどうでしょうか。
それだとおしゃれで部屋で特別な存在感を醸し出すわけでもなくごく自然にクリスマス気分を楽しむことができます。
クラフトカラーのツリー、おしゃれではないですか?

さらにドアにクリスマスリースをつけましょう。
イベントごとに自分の家のトビラにリースや飾りをつけるとかなりそのイベントらしさを味わうことができますよ。

それをダンボールで作りましょう。
もっと彩りがほしい場合は100円ショップなどでホットボンドを購入し、いろんな飾りをつけると良いでしょう。
毛糸やリボン、オーナメントやマツボックリなどホットボンドでつけることでオリジナルクリスマスリースの完成です。

クリスマス気分をダンボールで作りませんか。

2013年7月12日

移動が簡単な家具

部屋の模様替えってどのくらいの周期でしますか。
部屋の模様替えが好きな方もいらっしゃいますよね。模様替えをしたくても重たい家具や家電を考えるとなかなか出来ないという方もいることでしょう。

模様替えをすることで心機一転気持ち新たにすることもできますし、気分の入れ替えにもなりますよね。
しかし、確かに家具の移動は容易ではありません。
特にタンスやテレビ台、ベッド、デスクなど重たい家具って意外と多いですよね。

しかし、その家具たちがおしゃれでとても軽かったらどうでしょうか。
軽ければ模様替えの手間や大変さも半減しませんか?

ダンボール製の家具がとても注目されており、たくさんのダンボール家具が販売されていますが、ダンボール家具を配置することでとても軽く丈夫なので使ってるときは木材で作られた家具と大差はないのですが持ってみるととても軽いので模様替えをするときにはとても便利です。

ダンボール家具は今たくさんの家具が用意されています、
ベッドやソファーといった人間が寝たり座っても全然大丈夫なものから、ダンスや収納家具、テレビ台やデスクとなんでも今ダンボールでそろえられる時代です。

ダンボール家具で部屋をトータルコーディネイトして模様替えを頻繁に行うと楽しめますね。

2013年6月28日

万能の収納力

住む上で収納はとても重要な役割をします。
どんな人でも収納しておきたいものがあって、収納が多い部屋ほど嬉しいですよね。
やはり物は整理整頓できる環境にあったほうが良いです。
しかし、賃貸住宅だとどうしても収納が全然なかったり足りなかったりしませんか。
そんなときはダンボールで収納を作りましょう。

ダンボール家具の中でもダントツに人気なのが収納家具です。
ダンボール家具は今さまざまなメーカーから販売されていますが、ダンボール本来のものを入れるという点を活かしさまざまな収納家具が作られています。
服を収納するものから本や書類、CDやDVDやフリーボックスなど用途によっておしゃれなデザインになって販売されています。

もちろんダンボールなので自分で作ることも可能です。
例えばクローゼットの中に入れたい収納ボックスなど作り方は簡単ですのでインターネットなどで調べて作ってみても良いですね。

たくさんのダンボール収納があればとても収納力があり、部屋に収納が少なくても物をうまく収納した生活が送れますよ。不要になった場合はリサイクルとして出せるのも良いですね。

ダンボールは収納力にとても長けていますのでいろいろなものをいれて保管しましょう。
片付け上手になりませんか。

2013年6月14日

書類は引き出しに

生活をしているとどうしても書類や捨てられない紙類って生まれてしまいますよね。
どれらをどう保管していますか。
ファイルなどに入れても今度はそのファイルをどこにしまったらいいかわからず…といったケースも多いと思います。

そういったものをおしゃれに簡単に片付けられるようにダンボール製の引き出しのついた収納を用意しましょう。
ダンボールで作ることも可能で、簡単に作ることもできます。A4サイズが入る大きさにするのが良いでしょう。
作り方はインターネットにたくさん掲載されているので参考にすると良いです。

もちろん市販されているものでも存在します。
ダンボール製の書類整理をするためのファイルケースはとても人気があるそうです。
同じものをいくつか用意して重ねて置くことでとてもおしゃれで部屋の中にそういったものがあっても目立つことなくインテリアとして部屋の雰囲気に溶け込んでくれます。

不要なものはなるべくこまめに処分し、どうしても今後必要になるものに関してはそういったところにうまく収納し外側からはわからないようにすると良いでしょう。

引き出しのついたファイルケースはとても便利なので使ってみると使いやすくきっとたくさん欲しくなりますよ。
ダンボール製ということもあってあたたかみのある存在感も良いですね。

2013年5月31日

ダンボールで食卓を

人間にとってとても大切なもののひとつ食事。
その食事をするところを飾りたいと思うのは普通のことです。
食卓テーブルなどで食事をするときにおしゃれな食器やおしゃれな料理などで飾ってますか?
そうすることで生活がよりおしゃれになりおいしいものを食べてるという気持ちになります。

そのおしゃれな食卓を飾るためにダンボール素材を取り入れてはどうでしょうか。

まずはダンボールのコースター。
カップやコップの下にコースターを敷くということだけでもかなり違いがあります。
コースターもさまざまなものが売られていますが、例えばダンボールを縦に重ねます。
縦というのは表面にナミナミの部分がくるようにして、ということです。
コースターにしたい大きさになるぐらい枚数を重ねます。
重ねて貼り付け乾くのを待ちましょう。

乾いたらまっすぐになるようにコースターの厚さを決めてカットします。
するとオシャレで程よく水も吸い取ってくれるコースターになりますよ。

一度に何個も作れるのは良いですね。

さらにナミナミの部分を取り出してカットし、端の部分をダンボールで挟んで貼り付ければランチョンマットにもなります。
ダンボール製のコースターにダンボール製のランチョンマットはもちろんとても相性が良く、食卓に統一感が生まれます。

簡単にできるもので食卓をおしゃれにしませんか。

2013年5月17日

簡単に作れるダンボール雑貨

生活をする上で必要であり、部屋を自分的なものにするためには自分の選んだ雑貨が必要ですよね。

雑貨といってもその方向性がまるでバラバラだと部屋の統一感はなくなってしまいごちゃごちゃとして印象になってしまいます。
ですから雑貨には方向性を決めて雰囲気を壊さないような雑貨で統一させましょう。

そんな雑貨をダンボール雑貨で統一しませんか。
ダンボール雑貨だと簡単に自分でも作ることができます。
もちろんダンボール素材のものは近年とても人気があり様々な場所で売られていますから市販品でも良いのですが自分で作ることよりオリジナリティが出ます。

ダンボールはホームセンターなどで購入できるのでダンボールを購入してきてまっさらな状態のダンボールを使うと良いでしょう。

作り方はダンボールハンドメイドの本やインターネットなどで見るか、自分の作り方をダンボール工作の要領で考えて作るのも良いですね。

ダンボール雑貨で部屋の雑貨を統一して、家具もダンボール製のものを取り入れるとより効果的かもしれませんね。
ダンボール家具は今とても増えていてカラーダンボールなどを使ってよりおしゃれに進化していますからダンボール雑貨もカラーダンボールなどをつかったものもおしゃれで良いかもしれません。

簡単に自分でも作れるというのがダンボールの良さですよね。自分だけのオリジナル、是非作ってみてください。

2013年5月3日

ダンボールチェアは独創的

自分の部屋をおしゃれなインテリアで飾りたちなら必ず必要となるのが印象的なチェアです。
大きめの家具の中でもかなりの存在感を出すのがチェアなのですが、そのチェアの選択の仕方によって部屋の印象がかなり変わってきます。

おしゃれな家具屋さんだったり、雑貨屋さんにもチェアが置いていたりしますがどれもピンとこない…という方はダンボールチェアをまずはインターネットなので探してみてはいかがでしょうか。

ダンボールでできたチェアは作り手によってその形は様々で、ダンボール素材でできているといってもそう感じさせないような複雑な作りのものだったりとても強度の強いものがほとんどです。

部屋にあたたかいぬくもりととてもナチュラルな印象を与えてくれるダンボールチェアがぴったりとくるかもしれませんよ。

ダンボールチェアに自分のお気に入りのクッションを置いたり敷いたりしてカスタムしても良いですね。

個性的なチェアとしてきっとお客が来てもとても印象的で忘れられないものになることでしょう。
自分だけのダンボールチェアをハンドメイドで作ることもできますね。

部屋の中で存在感を示すチェアをダンボール製のものを選択したら他の家具もダンボール製のものを購入したくなるかもしれませんね。

Older Posts »